・代理店から説明を受け、自分が理解したものを箇条書きにした上で、AJOL事務局に電話し、代理店からの説明が正しいのか、会社側の見解と一致しているか必ず確認するようにします。
・少なくとも、この事業の主導権を握っているのは、(株)エイジェイオーエルですので、そこの事務局に問い合わせて最終的な情報の整理を行うことは無駄ではありません。
入会希望者向け専用ダイヤルの受付は、
「平日9:00〜21:30 土・日・祝9:30〜17:30(お盆年末年始は休業)受付時間は変更になる場合がございます。」
 フリーダイヤル 0120−47−3018 にお問い合せ下さい。
−−−代理店の説明と事務局の見解、その問い合わせサンプル−−−
1. 38万円は代理店の権利金も含まれるのか。
 ┗「必ず儲かる」
 ┗「必ず元が取れる」
2. MOJICOは、今後とも改良が続くのか。
 ┗「近々、NやPなどがmojicoを作るようだ」
 ┗「200x年には、無償で配布するので云々」
3. ○○○と提携している。(NTT、ヤマト運輸、その他…)
 ┗NTT東日本の本社にホスト・コンピュータを設置している。
 ┗ヤマト運輸と提携している。
4. 国が認めた事業、国が後押ししてる事業。(国を絡めたトーク)
 ┗「国が認定している」
 ┗「国がバックアップしてる」
 ┗総務省に問い合わせしたい方は、→こちら参照(窓口電話番号あり)
5. 光ファイバーが普及すればMOJICOも普及する。
 ┗FTTHが普及すれば電話機の買い換え需要が起きてMOJICOが普及する。
6. 手書き文字認識が導入される。
 ┗手書きの文字を認識する技術はもう完成している。
※契約書「Acube入会申込書兼MOJICO購入申込書」や「代理店登録申込書」ならびに「かもめクレジット」の契約書記入において、きちんと説明を受けましたか?
 ┗代理店登録申込書、「取り敢えずすべてに”○”をしないと駄目よ」は、NG!
・代理店登録申込書の各項目において、説明者より充分な説明を受けて下さい。充分に理解せず「はい」に「○」をしないように気を付けましょう。
・併せて、代理店規約を熟読する事を強くお勧めいたします。規約に書いてある事が理解できなければ、説明者あるいは事務局にお訊ね下さい。